水理解析オンラインセミナー 

本セミナーは、水理の解析業務にご興味をお持ちの方を対象に、弊社取り扱いのソフトウェア(汎用熱流体解析ソフトウェアFLOW-3D)を使用した水理解析事例をご紹介いたします。

60分程のWebセミナーとなりますので、お気軽にご参加ください。

FLOW-3Dは、幅広い流体問題を解析できるハイエンド3次元CFDソフトウェアです。特に自由表面問題では、FLOW-3Dオリジナル手法であるFAVOR法とTruVOF法により、流体のダイナミックな挙動を正確に再現することができます。また、流体-構造連成、熱応力変形等の解析機能により、実現象に忠実な流体解析が可能です。

FLOW-3D 製品紹介はこちら

 


開催概要

対象: 解析業務にご興味をお持ちの方、解析業務に携わっている方、CAEご導入を検討中の方
内容:
  • 自由表面水理モデルの適用
  • 水理学から一歩先に…
    • 化学反応
    • 汚泥の沈降
    • ガス粒子
    • Herschel Bulkley
    • 気泡の溶解
  • 洗堀モデルのアップデートとバリデーション
  • 階段状シュート式洪水吐の空気連行の発生(アップデートとバリデーション)
  • 北東オハイオ州下水道公社のバッフル落差工(実験との比較)
  • 水理分野のバリデーション例
日程:

各日ともに、14:00~15:00
※ただし、11月4日(水)のみ、16:00~17:00

10月29日(木)・11月4日(水)・11月10日(火)・11月20日(金)
11月26日(木)・12月2日(水)・12月8日(火)・12月18日(金)

会場: オンライン(全国どこからでも参加可能)
環境:

インターネット接続が可能なノートPCやデスクトップPC環境が必要です。(オンラインセミナーは、「Microsoft Teams」を利用して配信いたします。)

「Microsoft Edge(Chromiumベース)」か「Google Chrome」の最新バージョンを使用する必要がございます。予めお使いいただくPCへインストールをお願いいたします。

受講URL: お申込みいただいたお客様宛にメールにてご案内いたします。
参加費: 無料(事前申込制)
注意事項:
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響等、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。予めご了承ください。
  • 同業のお客様のお申し込みはお断りしております。予めご了承ください。
申込締切: 各日ともに開催日前日17:00に締切
主催: 株式会社フローサイエンスジャパン
共催: 株式会社ポセイドンCAE